Ponta Premium PLUSの新規入会キャンペーン!

ローソンやゲオで使えるPontaカードは、ポイントも貯まり易くお得なカードです。
様々な提携会社があるのでクレジット利用も出来て用途に合わせて選べるところも魅力です。

ポイントが貯まればマイルに交換できたり、豪華な景品と交換する事も出来るPonta カードは、お買い物ごとにポイントが貯まります。

なので、ローソン利用が多い方やゲオなどをよく利用される方はPonta カードがお勧めですが、現在最大8500ポイントがプレゼントされるPonta Premium PLUSの新規入会キャンペーンが行われているので、加入を検討の方は今がお勧めです。

 Ponta Premium PLUSの新規入会キャンペーン!

このキャンペーンは、クレジットカード機能がついているPontaカードで新規入会なら最高8000ポイント以上がもらえます。

また、Ponta Premium PLUSカードは、利用に応じてコースが選べるようになっており、一般コースとリボ払いコースのお好きなコースが選べます。

なので、利用に伴う返済も負担なく使える1枚になります。

更にPonta Premium PLUSカードは、リボ払い専用コースを選ぶと年会費は無料で利用できる上に年間のカード利用金額が5万円以上なら翌年度の年会費もタダになります。

ただし、この条件には一般コースに申込みに限るものとなりますが、いずれにしてもPonta Premium PLUSカードは、嬉しい特典が色々とあって負担なく使えるお得な1枚になります。

Ponta Premium PLUSカードは、ネットショッピングでのポイント2重取りというのも可能ですが、ponta提携店舗でのカード提示も出来るのでお得に便利に使えます。

pontaカードのメリット・デメリット

ローソンのポイントカードと言えばpontaカードですが、pontaカードは、色々と特典がついて毎日ポイントGETのチャンスもあるしお得です。
でも、どんなカードにも利点と欠点があるので、このpontaカードも同じですね。
しかし、pontaカードはローソン利用頻度が多い方ほど持っていて損はないので、ローソンをよく使うという方は是非持つべきかと思います。

pontaカードのメリット・デメリット!
例えば、pontaカードのいいところと悪いところを上げてみると、メリットとしてはポイントがどんどんたまり、100円毎に1ポイント貯まったり、キャンペーン等に応募したり、メルマガに登録するとポイントがどんどん貯められそのポイントも有効に使えますから便利でお得です。

ただ、pontaカードの中でもローソンJMB ponta VISAカードの場合だとローソンでのクレジットポイントというのが付加されないので、こうした部分はpontaカードのデメリットと言えると思います。
また、VISAつきpontaカードの場合は1000円単位でのポイント加算となるので、1000円未満のお買いものの際にはポイントがつきません。
こうした部分もやはりデメリットになると思います。

pontaカードは、色々と種類が豊富ですのでクレジット機能が付くカードとつかないカードがあります。
そのため、そのカードの種類によっていい面と悪い面が違いますから、pontaカードを賢く使ってよりお得に利用するためには、クレジット機能がつく方がイイか、つかない方がイイかをよく比較する事がお勧めです。

また、pontaカードの場合は永久ポイントではないので有効期限の事を気にする必要もあります。
なので、pontaカードは有効期限がある事がカードのデメリットになりますが、カードを利用しているうちは有効期限を気にする必要は全くないので、メリットとデメリットはありますが、どちらも踏まえて考えれば使い方次第でとてもお得に使えるカードだと思います。

pontaカードの発行日数は?

クレジットカードの発行日数は各クレジット会社によって違います。

すごく早く手に入るクレジットカードもありますが、1ヶ月~2カ月近く経って、ようやく発行されるクレジットカードもあります。

早いもので、最短1日~3日に発行が可能ですが.、pontaカードの場合は若干発行までに日にちがかかります。

pontaカードの発行日数は?

基本的にpontaカードの場合は1週間~2週間前後発行までに日にちがかかりますが、地域や申込みの日にちによって発行までにかかる日数は違います。

大抵、クレジットカードの場合は、どのカードの場合でも2週間~3週間程度かかるのが普通で場合によっては1ヶ月前後かかるクレジットカード会社もあります。

当然、pontaカードも同様に発行までにかなり時間がかかると考えて間違いないと思います。また、申込み方法によっても発行にかかる時間は異なると思います。

例えば、急いでクレジットカードを作りたいという場合もあると思いますが、pontaカードの場合は、そうした急ぎの場合には向かないカードだと思います。

ただし、これはpontaカードのクレジット機能付のもので、通常のpontaポイントカードなら発行もすぐにされます。

例えば、ゲオにあるpontaカードの場合は、店頭で必要書類に記入し身分証明書を提示すればその場ですぐにpontaカードが発行されます。

つまり、pontaカードのクレジット機能がつかないポイントをためる専門のカードは店頭ですぐにカードがもらえますが、クレジット機能付きの場合はキャッシング利用する事も出来るので、それだけ審査にも時間がかかり発行される日数も長引きます。

それでもpontaカードのクレジットの方がローソンやゲオのヘビーユーザーにとってはメリット十分です!

 ⇒ JMBローソンPontaカードVisaの申込みはこちら!

ローソンでpontaカードを使おう!

ローソンでお買い物をする方は多いと思いますが、ローソン利用が多い方こそpontaカードがお勧めです。
ローソンでお買い物をすると当然品物の料金を払います。

ですが、ローソンのpontaカードが無ければただ毎回買い物をするたびにお金を払うのみなので、なんだかもったいないような気がしませんか?

ですので、ローソンの利用頻度が多い方こそpontaカードを作ってpontaカードを使おう!
お買い物頻度が多い方こそポイントはどんどん貯まりますし、色々と商品交換もできてお得、しかもローソンのpontaカードは小銭が無い時にも利用出来ますのでとても便利です。

ローソンのpontaカードは、懸賞コースなども設けていて懸賞コースに申込みすると、運が良ければpontaポイントが50000ポイントももらえてしまいます。

しかもジャンボ宝くじのあたるキャンペーンなども行われているので、ローソンのpontaカードは持っていればお得に利用できる以外にもたくさん楽しみがあります。

ローソンのpontaカードは、1日1回pontaカードを持っている方なら誰でもチャンスがあるwi-fiスロットゲームも行っていてメルマガ会員になればお試し引換券等ももらえます。

このようにローソンのpontaカードは持っている事で色々なお得がGET出来るチャンスがたくさんあってポイントも貯まりやすいカードですから、ローソンの利用頻度が多い方はもちろん、ゲオ等を利用される方でも昭和シェルを利用される方でもpontaカードは持っている方がお得だと思いますし、実際に色々とお得で嬉しい事がたくさんあります。

 ⇒ JMBローソンPontaカードVisaの申込みはこちら!

JMBローソンPontaカードVisa カード